call plz

callmanと言います。この通り、blogやってます。

Kopernix2代目マスターの反省会

■はじめに

お疲れ様でした。

Kopernixは活動を終わります。

別に解散とか、そんなんじゃなくて、活動しなくなるってことです。

また復活するの?なんて言われるかもしれないですけど、多分滅多な事がない限り活動再開することはありえません。

僕より上の方からのお達しで、一様残しておくってことで。

上の人ってのは、そういうことです。

■振り返って

丁度マスターに変わって1年程経つんでしょうか。長いような。長くないような。

ダラダラやり過ぎたなと思えたりもします。

去年の5月にAGCが終わって、思い返せばそこからモチベーションの軸となっていた部分は消えていたのかなと思います。

その頃clainさんにも言われました。「最近こーるまんは楽しく試合をしてない」って。

けれど自分はこういうのを思い込みで乗り越えようとするところがあって、「別にそんなことはない」と思い込んでいました。

そんな時期に大会予選のスタメンを決める時があって、けれど中々メンバーが揃わなくて、活動出来なくて、clainさんがしびれを切らして「Koperを解散するかどうか」をみんなに尋ねたんです。個別に。

みそさんと粛清さんは「嫌だ、またここまでつくり上げるのは出来ないよ。解散はしたくない」と答え、僕は「解散するなら今がいいんじゃないか」と答えました。それが全てでした。

clainさんは僕とぽりすを入れ替え、予選に出場したんです。

その間に僕はマスターになりました。

マスターになる話は更に前、一昨年の12月頃にありました。「半年後、日本一になった後、自分はAVAをやめるしKoperをお前に渡すと思う」と言われました。

マスターってのは嫌なもので、「終わりでいいだろう」と思えたものが「終わらせたら駄目な気がする」ように思えて、ズルズルと引っ張ります。

その時はまだ、ましうもkotukotu、tokutoku、LanBと色々いて、粛清さんが連れてきたいと言ったsatakもいました。

■反省

自分がやらかしたことはメンバー個人の動き、立ち回りの底上げをしようと、させようとし続けたことなんじゃないかと思います。

チームそのもののレベルを上げようと全くせず、後から入ってくる人を永遠と指摘してしまったことがこの1年を棒に振ったことだと思います。

最近clainさんやかみさんとクラン戦をした時に「こーるまんの劣化がやばい」と言われました。

そんなことを文章を考えている時に思い出した訳だけど、去年のバルカ戦のとき、clainさんの評価ではぽりすさんと自分が同じレベルであった事が、今で考え思うと、酷い劣化だなと思います。

反省が出来てた時もありました。

それがまもるとおおかみがいた時。

僕とてぃっしゅ、らんぶ、おおかみ、まもるの時がホントに動き出せた時だったと思う。

反省会して、作ってを繰り返せた時だと思う。

ユーザー大会でHBのやつがあって、その時の流れや感じるものから「早くて次の公式大会で決勝までは行ける」と思えた。

けれど、まもるの拉致事件とおおかみの蒸発事件で全部消えた。

終わらせるならここだったと思います。僕とてぃっしゅのモチベーションが全部吹き飛んだから。

そこから今日までは全部意地でやってたと思います。

勝てるから前に進むだけ、負けたくないから前に進むだけ。

ぶっちゃけた事いうと全部らんぶの為。

けれど嫌な終わり方じゃなくて良かったと思えます。

楽しめた終わり方で良かって。

■おわりに

らんぶはホントにお疲れ様だったと思う。気持ち悪いスコアを最後に残していったのは流石だと思うわ。目に見えて成長したと思う。がんばれよ。

ぽりすさんマジでありがてぇっす。最高のムードメーカーだったわ。らんぶが怒った時とからんぶが怒った時とからんぶが怒った時とか

てぃっしゅも1年間お疲れ様。モチベーション全部奪っちまったは(⌒,_ゝ⌒)

まもる。撃ちあいセンス部門金の卵賞お疲れ様。いい加減押し引き学べよ。

■これから

僕はダラダラとそこら辺で野良やったりしてると思います。

これからどーするか何も考えてません。

適当に、ダラダラしたいと思います。

終わり