call plz

callmanと言います。この通り、blogやってます。

くらげ

夜外を歩いてると、ビニール袋が風に吹かれて宙を舞っていた。クラゲのようにプカプカと、地面に着きそうになるとまた高く上がり、フワフワと漂う。

今年はクラゲという言葉や文字を目にするのが多かった。クラゲの子供はポリプと言うらしい。そんな話も初めて知った。

夏に飲み屋をハシゴして入ったバーがある。気さくなおじさんが店主で、テレビでNetflixを流してた。カウンターに小さな水槽があって、その中に作り物のクラゲが、水流でぐるぐると踊っていた。綺麗なイルミネーションのように色が変わる水槽で、クラゲはぐるぐると回るのだけど、頭の方が重いのか、本物のようにプカプカ浮かぶ事はなく、頭からズドンと底に落ちては、また上がって行くというのを繰り返していた。

 「面白いね」

それを見て彼女が漏らした感想のが、何故だか私には面白かった。